三徳商事とは 私たちの強み

ホーム > 三徳商事とは 私たちの強み

三徳商事とは ?「三つの徳」を胸に?

社会活動や日々の暮らしに不可欠なエネルギーである石油。
三徳商事は、1948年(昭和23年)に設立された燃料油やアスファルトなどの石油製品を販売する企業です。
設立以来、一貫して石油関連事業に取り組み、ガソリンスタンドや工場など、多くの企業様にガソリンや灯油、軽油、重油、
道路工事で用いるアスファルトなどをご提供し、多くの取引先様から高い信頼をいただいています。

こうした高い信頼を積み重ねてこられたのは、社員一人ひとりが三徳商事の社名の由来である「三つの徳」を備えた人であろうと
懸命に努力してきたからだと自負しております。

三徳商事株式会社

  • 知 営業担当者の商品や技術に対する知識
  • 仁 これまで積み上げてきた実績や信用
  • 勇 時代の半歩先、一歩先を行くチャレンジ精神

この三つの徳を胸に、
「ローコストかつ安定的な供給力」や「日本中に張り巡らせた物流ネットワーク力」を
築いてまいりました。また、長年にわたる地道な実績の積み重ねが信用力となり、
業界随一の安定した基盤を構築することができています。

経済活動の血脈となるエネルギーとインフラを担う企業であるという責任を自覚し、
あらゆるニーズに対応することでお客さまのビジネスを裏から支えながら、
新たな価値の創造と提供を目指してまいります。

ページトップへ