採用情報 アスファルト本部 三徳商事マンの一日

ホーム > 採用情報 > アスファルト本部 三徳商事マンの一日

Q01. 入社を決めた理由は何ですか?

先輩営業マンは、どんな仕事をしているのか?
そんな疑問にお応えするため、ふたりの営業マンのある一日をご紹介します。

アスファルト本部 西日本オフィス 大阪営業所 下門 秀徳

アスファルト本部 西日本オフィス 大阪営業所 下門 秀徳

8:00

出社

繁忙期には24時間稼働されていることも珍しくないお客様に合わせ、早めに出社。時には自宅から得意先に直行することもあります。

8:15

メールチェック・資料整理

まずはメールチェック。
そして、今日の営業に持参するカタログや見積書のチェックを行います。
毎週月曜日の朝はミーティングに参加。アスファルトの営業に大きな影響を及ぼす高速道路の補修工事の情報や、価格情報を共有します。

メールチェック・資料整理

8:30

外回り営業へ

担当エリアは、大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山。広いエリアをカバーするため営業車で移動します。
一旦取引を確保したら、競合他社からの売込みをガードし「守る」ことも営業の重要な仕事のひとつ。そのために、日々得意先の工場長や所長を訪問してきめ細やかなフォローアップを行います。

外回り営業へ

10:00

某アスファルト合材製造工場を訪問

一年前、多数のライバル会社と競合、失注寸前で逆転して大口の商談を受注したお客様です。
日々の営業姿勢を認めて下さった大切なお客様なので、今日も背筋を伸ばしてお伺いします。

某アスファルト合材製造工場を訪問

15:00

ターゲット顧客を訪問

通い始めて1年、未だ受注に至っていないお客様を訪問。最近になって、ようやく購買課長と打ち解けて話が出来るようになりました。戦略を練り、通い詰めて近いうちに必ず受注してみせます。

18:00

帰社・資料作成

明日の営業に向け、見積書や提案書を作成。同僚や先輩との情報交換もしっかり行います。

日報作成

18:30

日報作成

全社員が活用する情報共有システムに、今日一日の商談報告や情報をアップ。他部署の営業の動きがリアルタイムで確認出来るので参考になるし、なにより刺激になります。

19:00

退社・帰宅

遅くとも19時から19時半には帰宅します。お疲れさまでした!

採用エントリーフォームはこちらから

採用エントリーをご希望の方は、電話で問合せいただくか
お問い合わせフォームからお申込みください。

ページトップへ